不動産売却に必要な書類を把握しておこう!

不動産売却には様々な書類が必要です。契約段階で慌てないように、早い段階で必要書類をまとめておけば、よりスムーズな契約を進めることができます。不動産売却に必要な書類について紹介していきます。

不動産売却の査定・契約時に必要な書類

不動産売却の査定・契約時に必要な書類

登記簿謄本

土地や建物といった不動産の所在地や面積、所有者の住所・氏名などが記載された書類です。

公図

登記された土地の位置や形状を確定するための法的な図面です。

登記済権利書・登記識別情報

登記済権利書とは、登記名義人を証明するために必要な書類で、登記識別情報は登記済権利書の代わりとなるものです。

これらの書類は、不動産取得時に法務局から発行されますが、再発行はできないのでなくさないようにしましょう。

固定資産税納税通知書若しくは固定資産税評価証明書

買主が法務局への所有権移転登記時の登録免許税の計算に、必要となる書類です。

土地測量図・境界確認書

中古1棟収益物件や土地の売買の際に、用意する書類です。境界線が不明解でわからない場合は、測量図の作成が必要となります。

建築確認済証及び検査済証、建築設計図書・工事記録書など

中古1棟収益物件の売買の際に、必要な書類です。

耐震診断報告書・アスベスト使用調査報告書

古い建物の売却の際、提出を求められる書類です。この2つの書類は、なくても売却はできます。しかし、トラブルを発生させないために求められる書類となっています。

売買契約書

売却時に最重要となる書類です。この書類には様々な取り決めが記載されています。

物件の引き渡し時に必要な書類

物件の引き渡し時に必要な書類

印鑑証明書

不動産の売買契約に使用する印鑑は、すべて実印となりますので、実印に対する印鑑証明書が必要です。有効期限は3ヶ月のため、引き渡しが契約から3ヶ月以上先の場合には不動産会社の指示を受けるようにしましょう。

履歴事項全部証明書(法人)・住民票(個人)

登記簿上の住所と現住所が異なる場合には、住所変更登録が必要となります。法人の場合は履歴事項全部証明書、個人は住民票が必要です。

本人確認書類

商談の相手が権限をもつ本人であるかを確認するために必要です。運転免許書やパスポートなどが該当します。

なお、物件が共有名義となっている場合には、共有者全員の書類が必要となります。

耐震診断報告書があれば査定評価のアップにつながる!

不動産売却を行うにあたって、査定や契約に必要な書類に登記簿謄本や固定資産税納税通知書、身分証明書などが挙げられます。中でも耐震診断報告書があれば、査定評価がアップする可能性があります。耐震診断報告書とは、耐震診断を依頼した際、新耐震基準に満たした場合に取得できる報告書です。

上記で述べたように、耐震診断報告書は不動産売却の査定や契約において必要不可欠な書類ではありません。しかしながら、新耐震基準以前に建てられた物件を売却する場合、買主様が耐震診断報告書を要求する場合があります。

世界で発生した大地震の20%を占める日本では、小さな地震も含めると毎日のようにどこかで地震が発生しています。耐震性の高い物件であることがわかれば、当然査定評価のアップにつながります。少しでも不動産売却を優位に進めるためにも、事前に耐震診断を受けておくことをおすすめします。

大阪市中央区で不動産売却をお考えの売主様・宅建業者様は、ブエナビスタへご連絡ください。不動産売買及び所有・管理・利用を手掛けております。お気軽にお問い合わせください。

不動産売却は高額な取引となるため、様々な手続きが必要となります。大阪市内で不動産売却をご検討中なら、ブエナビスタがお力になります。

大阪市北区をはじめ、大阪市中央区、大阪市西区、大阪市福島区、大阪市浪速区などに土地や建物を所有する皆様と真摯に向き合うスタイルで、相談しやすい環境を整えています。必要書類に関するご相談も責任をもってサポートしますので、大阪市内の事業用不動産売却はお任せください。

大阪市北区をはじめ、大阪市中央区、大阪市西区、大阪市福島区、大阪市浪速区などで不動産売却・査定のことなら

会社名 株式会社ブエナビスタ
事業内容
  1. 不動産の賃貸借及び所有・管理・利用
  2. 前号に付帯関連する一切の事業
  3. ハイグレード都市型レジデンス【ブエナビスタシリーズ】の企画・開発
住所 〒531-0075 大阪府大阪市北区大淀南2丁目2−43−3305号 ≫地図を見る
TEL 06-6454-7773
FAX 06-7739-5471
E-mail info@e-buenavista.co.jp ※@を小文字に変えて送信してください。
URL https://www.e-buenavista.co.jp/

page-top