【大阪市北区】事業用地買取の不動産業者をお探しなら!
土地買取と売却の違い

土地を売りたいと考えている方は、土地買取と売却の違いをご存知でしょうか。土地を売るという意味では同じですが、売却相手や必要な期間など、詳細が異なります。

ここでは、大阪市北区で居住地・事業用地・マンションなどの買取を行っているブエナビスタが、土地買取と売却の違い、土地買取が向いているケースについて解説します。

土地買取と売却(仲介)の違い

土地買取と売却(仲介)の違いついて考える

土地買取と売却(仲介)は、土地を他者に売って譲渡するという意味では同じですが、次のような違いがあります。

土地買取

不動産会社に直接土地を売却する方法のことを指しています。売却価格は相場より少し安くなることが多いですが、買主を自分で探す必要がないため、できるだけ早く土地を売りたいという人には買取がおすすめです。

売却(仲介)

売却とは、不動産会社を仲介して土地を売却する方法です。不動産会社は常に土地を購入したい人の情報を持っているので、条件や価格がマッチすればすぐに売ることもできます。スムーズに進んだ場合でも、買い手がつくまで3~6ヵ月程度の期間がかかるのが一般的です。

売却の場合は、事業用地として土地を売ることも可能です。事業用地を探している会社や個人も多いので、それだけ売れるスピードは早くなります。もし売りに出して一定の期間買い手がつかなかった場合、不動産会社が買取保証をしてくれるケースもあるので、そういった不動産会社を選べば確実に土地を売却することが可能です。

どちらの場合もメリット・デメリットがあるため、どういう状況で土地を売りたいのかを考えて、土地買取にするのか売却にするのかを選ぶと良いでしょう。

大阪市北区のブエナビスタは、不動産売却を検討されている方に納得のいく売却をしていただけるようお手伝いいたします。居住地はもちろん事業用地の売却を考えている大阪市北区近隣エリアの方は、お気軽にご相談ください。また宅建業者様からのご依頼も受け付けています。

土地買取に向いているケース

芝生の上にミニチュアの家

土地買取と売却はそれぞれにメリット・デメリットがあり、売却されるときの状況によってどちらが向いているのかが変わってきます。以下では、土地買取に向いているケースについて紹介します。

早く土地を売って現金を手に入れたい場合

土地買取のメリットの一つが、土地が売れるまでのスピードです。すぐに売って現金を手に入れたいという場合には買取が向いているといえます。

条件が悪い土地や居住に向いていない土地を持っている場合

駅から徒歩すぐの土地や物件などはすぐに買い手がつきますが、条件が悪いとなかなか買い手がつきません。特に土地が僻地にある、傾斜があるなど地形が悪い場所などの場合、売却では買い手がつきにくいことがあります。また、狭すぎて居住スペースとして十分でない場合も、売却は難しい場合が多いです。こういった土地をいつまでも売却できず固定資産税を払い続けていると、損してしまいますので、土地買取で手放すほうが良いといえます。

問題のある土地を持っている場合

問題がある土地のことを「瑕疵を抱えた土地」といいますが、これらの土地は個人で売却するのはかなり困難です。土壌汚染や地中に障害物があるなどの物理的瑕疵、埋蔵文化財包蔵地などや建築基準法を満たしていない法律的瑕疵など、どのケースでも売却は難しくなるため、買取を依頼するのがおすすめです。

古い家屋が建っている土地を持っている場合

古い家屋がある場合でも売却することは可能ですが、そのまま家がある状態だと買主は自分で解体しなければならず、なかなか売れないケースが多いです。また、売却前に解体することもできますが、解体費用もかかりますし、更地になると固定資産税が跳ね上がってしまいます。こういったケースでも、買取なら古い家屋を解体することなく売ることができます。

大阪市北区にあるブエナビスタでは、お客様がお持ちの土地を最大限有効活用し、納得して不動産売却していただくことをモットーとしています。事業用地などの土地買取はもちろん、賃貸マンションなどの買取も行っている業者なので、不動産売却を検討されている方はお気軽にご相談ください。

大阪市北区で土地(事業用地)の買取を不動産業者に依頼するなら!

土地買取と売却にはそれぞれメリットとデメリットがありますので、どういう土地を持っているのか、現状がどうなのかを考えながら売却方法を選ぶことが大切です。また、最初は売却で考えていても、なかなか売れないのであれば土地買取にシフトするのも一つの方法です。

大阪市北区にある不動産業者のブエナビスタでは、居住地はもちろん事業用地の売却のご相談も承ります。お客様が満足できる不動産売却ができるようサポートいたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。もちろん大阪市北区だけでなく、大阪の幅広いエリアのご相談を受け付けています。

大阪市北区で事業用地の買取を依頼するならブエナビスタへ

会社名 株式会社ブエナビスタ
役員
  • 代表取締役 図越 寛 Zugoshi Hiroshi
  • 取締役 図越 香菜子 Zugoshi Kanako
設立 平成22年9月29日
資本金 1,000万円
事業内容
  1. 不動産の賃貸借及び所有・管理・利用
  2. 前号に付帯関連する一切の事業
  3. ハイグレード都市型レジデンス【ブエナビスタシリーズ】の企画・開発
住所 〒531-0075 大阪府大阪市北区大淀南2丁目2−43−3305号 ≫ 地図を見る
TEL 06-6454-7773
FAX 06-7739-5471
E-mail info@e-buenavista.co.jp ※@を小文字に変えて送信してください。
URL https://www.e-buenavista.co.jp/
社名について

ブエナビスタとは、スペイン語で「絶景・美しい眺め」という意味です。

所有不動産を常に美しく保ちたいという創業理念を表しています。

商標 自社ブランド名「ブエナビスタ」商標取得 登録第5911406号
TDB企業コード 288001297 TDB産業分類コード貸家業59401
加盟団体 一般社団法人関西住宅産業協会
役員

page-top