【大阪市北区】一棟マンション(収益物件)の査定方法
買取実績はお問い合わせを

大阪市北区やその近隣エリアで一棟マンションなど収益物件を売却しようと検討されている方は、その査定方法をご存知でしょうか。査定は不動産会社が行ってくれるものですが、査定方法を知っておいて損はありません。

今回は、大阪市北区で営業する不動産会社のブエナビスタが、収益物件の査定方法や、査定の際のポイントを解説します。買取を依頼しようかお悩みの方は、ぜひご参考ください。

収益物件の査定方法

マンション

収益物件に限らず、一棟マンションを含め不動産の買取査定にはいくつかの方法があります。

原価法

原価法とは、建物を取り壊してもう一度同じように建てたときに費用(再調達原価)がいくらかかるかを計算し、そこから老朽化している設備分の価格を引いて査定する方法です。この再調達原価を計算するには、直接法と間接法の2つの方法があります。

直接法では実際に同じ工事をしたらどれくらいかかるかを計算しますが、間接法は近隣エリアにある同じような不動産の価格を参考にして原価を計算します。開発が進んでいる土地で新しい物件が多い場合は、原価法で計算するのが向いていますが、昔からの住宅地では原価法で計算することが難しくなります。

収益還元法

収益物件の査定で一番多く用いられるのが、この収益還元法です。この査定方法は、物件が将来的にどれくらいの収益をあげる見込みがあるのかもとに不動産価格を決めます。

「一年間の純利益÷還元利回り」で不動産価格を求める直接還元法、将来的に得られる利益と売却予想価格を現在の価格に置き換えるときに割り引いて、合計額を出すDCF法の2パターンがあります。

収益物件の場合の査定方法は、この2つのうちどちらかを用いることが大半です。評価額を出されたときは、どういった計算でその額が算出されたかを確認すると良いでしょう。

取引比較事例法

取引比較事例法は、近隣エリアで似たような不動産の成約事例をいくつか選び、事情補正や時点補正を加えて査定を行う方法です。事情補正とは特殊な事情が取引価格に影響している場合の補正で、時点補正は変動する不動産の価値を考慮した補正のことです。その他、地域要因や個別要因なども査定額に影響します。

多くの場合、収益物件の査定は収益還元法を用いますが、必ずしもそうというわけではありません。一棟マンションの買取査定をしてもらった際には、査定内容がどうなっているかまでしっかり確認するようにしましょう。

大阪市北区にあるブエナビスタは、現在までに多くの一棟マンション買取を行っています。豊富な実績をもとに適正な評価額を算出いたしますので、大阪市北区や近隣エリアで売却を検討されている方はお気軽にご相談ください。お客様が本当に納得し、心から満足できる不動産活用を目指しています。

高価買取を目指すなら!一棟マンションの査定時に重視したいポイント

一棟マンションを査定してもらう際のポイント

収益物件として所有している一棟マンションを査定してもらう際は、下記のポイントを意識しておきましょう。

所有している間は家賃を下げずに運用する

収益物件の査定をする際は、収益還元法という方法を用いるのが一般的です。この収益還元法は、今の収益から将来的な収益を予測して計算するため、家賃収入が低ければ、それだけ査定額も下がってしまうのです。常に満室状態をキープしておくことも大切ですが、必要以上に家賃を下げないようにしましょう。

管理状態を常に意識する

査定額が下がるのを防ぐためには、管理状態を良くしておくことが重要です。共用部分はもちろん、設備や水回りの状態などは常に確認しておきましょう。直接的に査定額を上げられるわけではありませんが、管理状態が良いことで価格が下がるのを防ぐことができます。

実績のある不動産業者に依頼する

一口に不動産業者といっても、メインで取り扱っている物件は様々です。一棟マンションを売却するときは、一棟マンションの買取実績が豊富な業者に相談しましょう。いくら戸建住宅で実績がある場合でも、一棟マンションの査定に実績がないと、適正な評価額を出してもらえないことがあります。

大阪市北区にあるブエナビスタは、一棟マンションなど収益物件の買取実績が豊富です。当社の実績はホームページからご覧いただけますので、検討されている方はぜひ一度ご覧ください。大阪市内を中心に多くのエリアで買取を行っているので、お客様が納得できる評価額を提示させていただきます。

大阪市北区で実績豊富な不動産会社をお探しなら!

査定方法を知らないまま査定してもらうと、その評価額が本当に適正な額かどうかがわかりません。専門的な知識を要する部分もあるので、なかなか理解しづらい点もあるかと思いますが、これから一棟マンションを売却するのであれば、どのような買取査定が行われるか知っておいて損はないでしょう。

大阪市北区にあるブエナビスタは、大阪市内を中心に一棟マンションの買取を行なっています。売主様が疑問なく納得して売却できるようサポートいたしますので、これから一棟マンションなど収益物件の売却を考えている方はぜひご相談ください。実績も豊富なので、安心してお任せいただけます。

大阪市北区で一棟マンションの買取のことならブエナビスタへ

会社名 株式会社ブエナビスタ
役員
  • 代表取締役 図越 寛 Zugoshi Hiroshi
  • 取締役 図越 香菜子 Zugoshi Kanako
設立 平成22年9月29日
資本金 1,000万円
事業内容
  1. 不動産の賃貸借及び所有・管理・利用
  2. 前号に付帯関連する一切の事業
  3. ハイグレード都市型レジデンス【ブエナビスタシリーズ】の企画・開発
住所 〒531-0075 大阪府大阪市北区大淀南2丁目2−43−3305号 ≫ 地図を見る
TEL 06-6454-7773
FAX 06-7739-5471
E-mail info@e-buenavista.co.jp ※@を小文字に変えて送信してください。
URL https://www.e-buenavista.co.jp/
社名について

ブエナビスタとは、スペイン語で「絶景・美しい眺め」という意味です。

所有不動産を常に美しく保ちたいという創業理念を表しています。

商標 自社ブランド名「ブエナビスタ」商標取得 登録第5911406号
TDB企業コード 288001297 TDB産業分類コード貸家業59401
加盟団体 一般社団法人関西住宅産業協会
役員

page-top